| Home |
デビュー文庫、明日刊行です
9月18日は本当にくるのだろうか、なんて
毎日意味もなく漠然と不安でしたが、
なんといよいよ、あと1日となりました。

改めてお知らせいたします。
伊勢原ささら、
明日、デビュー文庫『Life is Beautiful』を
花丸文庫さまから刊行していただきます。

こちら ♪ お試し読みもUPしていただいております。

生きる意味を見失い、大切なものもなく、
自殺の名所の崖へと向かった
主人公の瑞生(みずき)は、
そこで図書館司書の綾部(あやべ)と出会います。
綾部と交流し触れ合ううちに、少しずつ人を信じる心を取り戻し
あたたかい愛を知っていく、
そんな瑞生の成長に寄り添っていただければ幸いです。

お話をフォローしてくださるのは
斑目ヒロ先生の美しいイラストです!
雲の上にいらっしゃる憧れの方でいらした先生の
素晴らしい扉絵、そして挿絵には
何度見ても感動してしまいます!
先生には本当に感謝の言葉もございません。

この作品は花丸WEB新人賞で受賞させていただき、
参考掲載されていたものですが、
文庫化に当たりよりよい作品になるよう改稿させていただきました。
参考掲載時に読んでくださり、
文庫化希望のお声を寄せてくださった女神のような皆さま、
本当に心から感謝です!
リニューアルした作品を、改めて楽しんでいただけますように。

なお、各書店さまの特典・フェアなどにつきましては
前回のブログをご参照くださいませ!
デビューにたくさんのお力添えをいただきまして、
感謝の言葉もございません。
すでにご予約してくださった方もありがとうございます!

また特典の4本の番外編に加え、
参考掲載のときから小説サイトにUPしてあります
『your secret』 (旧題「秘密」)
も、よろしかったらお読みいただければ(^^)
そしてもう1本、『stay』というSSを、
秋のJ・GARDENで発行します。
本編のすぐ後の、2人の久しぶりの夜のお話になります。

今回文庫のお仕事をさせていただいて、
1冊の本ができあがるまでには
本当にたくさんの方が関係してくださっていることを知りました。
またそのできあがった本を販売してくださり、
買ってくださる方まで入れると、
どれだけの方にお世話になるのかわからないくらいです!
それを思うたびに感謝の気持ちでいっぱいになります。
関わってくださったすべての方に、
改めまして感謝を申し上げます。
ありがとうございます!

今回の刊行は大好きな憧れの作家さま、川琴ゆい華先生と、
まさにフレッシュスターの名がふさわしい、くもはばき先生とご一緒です!
お2人のご本も絶対に素晴らしいこと請け合いですので、
拙作とともによろしくお願いいたします。

すみません、もう一言だけ推薦を!(笑)
くもはばき先生の「明日は君と笑うシャラララ」ですが
私は参考掲載のとき拝読し、とても感動しました。
本当に、本当に素晴らしい作品です!
全編で2回は絶対泣けますよ! おススメです(TT)

「ありがとうございます」「感謝します」
以外の言葉を忘れてしまったかのように、
今はもうそれだけしか言えません。
拙作を読んでくださるおひとりおひとりに
キスして回りたいくらいです!(笑)

大切に大切に書いた大好きなお話です。
書店さまで見かけましたら、
どうかお手に取ってみてくださいませ!
そしてもし読んでいただけましたら、
編集部さまの方にご感想などいただけますと
さらに泣いて喜びます(TT)
まだまだのまだ未熟な者ですが
精一杯がんばっていきますので、
なにとぞよろしくお願いいたします!

あまり長くなってもあれなのですが、
ちょっとだけ、今の気持ちや
投稿者の方へのエールなどを続きから。
おつき合いいただける方だけどうぞ。

拍手もありがとうございます!
感謝しております!(^^)
朝、なんだか長い夢をみていたような気分で
目が覚めます。
「長い長い夢だったけれどとてもいい夢だったな」と思って、
さぁ、またゼロからがんばろう、と気を取り直して壁を見ると
斑目先生のラフ画が貼ってある。
それを見てやっと、
「そうか、夢じゃなかったんだ」と気付いて涙ぐむ。
ここのところずっと、
そんな朝を迎えてきました。

ツイッタ―でもつぶやいたのですが、
私のこれまでの落選・不採用の回数は52回です。
いつのまにか自分の実力が全く信じられなくなり、
文庫デビューは目標にはするしがんばるけれど、
自分には絶対にないのだ、と
そんな日は決して来ないのだと、
心のどこかで思うようになっていました。

それでもいいじゃないか。
お話を書くのが好きだし、
自分の人生でこんなに好きなことをみつけて、
続けていられるのだからもうそれで十分じゃないか、と
納得していたつもりだったし、
夢は叶わなくとも楽しんでいこう、と思っていました。

だから今こうして自分の本を手にしていることが
まだ信じられず、嬉しいのを通り越して
本当に夢をみているようです。

「絶対にない」「そんな日は来ない」
きっと、そんなことはありません。
「絶対」なんて、誰にも言えません。
もしかしたら、叶う日が来るかもしれない。
一生懸命夢みてがんばれば、
嬉しいことが待っているのかもしれない。

心のどこかで諦め、投げやりになっていた私に、
神様が教えてくれたような気がします。

だから、絶望しそうになっている方も、
落ち込んでいる方も、
何をしたらいいかわからない方も、
小さな夢や目標を持って、
明るい方を見ながら進んでいってほしいなと、
そんなふうに思います。

旧ブログで書いたことがあります。
「こんな落選大魔人の私が、もし本当に目標に手が届いたら、
どなたかの希望になれないかな?
もしそんなふうになれるのなら、
何度も落ちるのも意味のないことじゃないよね」

今、心からそう思っています。
「絶対にない」なんて、
そんなことはないのだと、
希望を失っている方にお伝えしたいです。

のろまのかたつむりはこうしてやっと
目指していた扉にたどりつきました。
扉を開けると、その先には
今までと同じように険しい道が続いています。
そしてその先の雲の上には
キラキラした扉がまたあるようです。
「さぁ、行こうよ!」
ずっと隣にいてくれた「夢くん」が
笑って先を指差しました。
年取ったかたつむりはここにくるまでに
坂から何度も転げ落ちたりして、
傷もいっぱいついていましたが、
頷いて顔を上げ、ゆっくりと進み始めます。
この先にある、新しい扉に向かって、
また「夢くん」と旅を続けます。
たとえ、その途中で力尽きても、
最期まで綺麗な扉を見上げていれば、
笑顔で消えていけるような、そんな気がしています。

扉のところまで私を支えてくださった
読者の皆さまに感謝しつつ、
私も新しい目標に向かって歩き出します。
明日、9月18日がその第一歩、
大切な日を、気持ちを新たに迎えたいと思います!

最後もやっぱりお礼で締めさせてくださいね。
本当に本当にありがとうございました!!(^^)
皆さんの大きな夢も、小さな目標も、
全部全部、きっと叶いますように♪
スポンサーサイト
お知らせ】 | top↑
| Home |
伊勢原ささらの作品♪
『Life is Beautiful』
(花丸文庫さま)
LIFE扉
ご購入は こちら ♪

『僕と、メル友と、素敵すぎる彼』 (『小説花丸』さまvol.5に掲載)
ご購入は こちら ♪

『孤独な天使が舞い降りる』 (ジュリアンノベルスさま) 孤独天使
ご購入は こちら ♪

『わがまま王子に不埒な下剋上!』 (もえぎ文庫さま) わがまま王子に下克上_表紙_ 
ご購入は こちら ♪

『渇望を満たす口づけ』
(もえぎ文庫さま) katsubo_S.jpg
ご購入は こちら ♪

『演技じゃない恋の行方』  (もえぎ文庫さま) 演技じゃない
ご購入は こちら ♪

『アイスドールは恋愛禁止』 (もえぎ文庫さま) アイスドール
ご購入は こちら ♪

『欲情パニック☆今すぐイかせて』 (スイートノベルさま) 欲情イラスト
ご購入は こちら ♪

『エリート上司のエッチなおもちゃ』 (スイートノベルさま) sn_BL_elite.jpg
ご購入は こちら ♪

『えっちな愛され抱き枕v』 (スイートノベルさま) 抱き枕縮小2
ご購入は こちら ♪

『えっちのレッスンABCv』 (スイートノベルさま) えっち縮小2
ご購入は こちら ♪

『俺だけのヒーロー』
(「小説ショコラWEB+」さま 参考掲載) ショコラ縮小
ご購入は こちら
お客さまの数♪